« ミズノカップ | トップページ | 娘の宿題 »

2009年1月26日 (月)

ミズノカップ二日目

さすがに強敵。最後まで油断できな相手でした。

結局、一年生はでられず終い。

相手の一年生のガードが上手い。小憎らしい程に無駄のない動き。これは教えてもなかなかできるものではないと思う。

うちのプレーも決して悪くはなかったのだが、向こうは一年生2人を投入したのに対してこっちは二年生でギリギリ勝った。

10分間集中を切らすことなく闘えるスタミナをつけて欲しい。


ミニバスも試合があり、我が子が出ているクオーターはつい声が大きくなってしまい。周りのお母さんたちに顰蹙(ヒンシュク)をかいそうになるところだった。

でも、ほかの親やコーチに駄目だしを言われるのは親として結構辛いものがあり、だったら自分で、というつもりなのだが 今後、反省すべきである。

ごめんよ

« ミズノカップ | トップページ | 娘の宿題 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1107447/27473613

この記事へのトラックバック一覧です: ミズノカップ二日目:

« ミズノカップ | トップページ | 娘の宿題 »