« DVDライター | トップページ | 不調な一週間 »

2009年7月20日 (月)

麓郷の森

 09:15 自宅発 燃料給油 113円/ℓ

主にR274~占冠~布部

布部駅 Img_1624 Img_1625  五郎・純・蛍 が東京から来て 最初に降りた駅

倉本聰の「北の国此処から始まる」の看板がある。

駅の中の写真を撮っていたら、自転車のおばさんに声をかけられた。

「タスポのカードもってないかい?」

「タバコ吸わないんで」

びっくりしたように

「のまないの?」

「はい」

「持ってたら 借りようと思ったのに。

 私、カード持ってないから タバコ買えないんだよね  富良野のスーパーまで行かないと」

「不便ですね」

「ねえ」  「ゆっくりみていっていいんだよ」 と言って

また 自転車で帰っていった

~麓郷 

麓郷 ホクレン 給油 126円/ℓ  156Km

拾ってきた家へ。

雪子の家Img_1647

純と結の家

と もう一軒(中村材木店の娘夫婦の家) がある この家の建築中に中村材木店の奥さんが癌で入院 

この頃、地井武男の奥さんも病気で具合が悪かったそうです。

麓郷の森

Img_1668 丸太小屋 こちらが本物 燃えたのは撮影用

2番目の家

Img_1673

純が作った 風力発電 レイの父親からもらったフライパンの風車が屋根に乗っている

3番目の家

やがて 雪で潰れる。

石の家

Img_1681 裏は石よりも木の板が多く使われている。

4番目の家

Img_1718 最初の家

純がびっくりした家です

スモーク用の大木もありました

Img_1719つい最近、熊が捕獲されたようです。

~原始の森 ・泉

~富良野市内 三日月食堂  「子供がまだ食べてんでしょうが」 この名せりふは有名。 

しょうゆラーメン Untitled あっさりスープ ストレート麺  麺の独特のにおいが気になる人がいるかも 

自分的には素直においしい

帰りは 

~桂沢~岩見沢~栗山~長沼経由

本日走行 323.8Km 

 北の国からは2002年 遺言で終わっているのですが、根強い人気で、お客さんがどこにいっても大勢いて、ロケ地とストーリーを説明している人たちがいて面白かった。

 麓郷はもちろん 実在する農業地帯で、そこで生活をしている人たちに迷惑にならないように 観光を楽しみたいものです。

 三日月食堂は 午後3時にもかかわらず、待ちのお客さんがいたぐらいでした。

当分富良野通いが続きそうです。

 

« DVDライター | トップページ | 不調な一週間 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

実は私も「北の国から」今見ています。
純と竹下圭子が雪山で遭難し、馬が見つけ出すところまで。ずいぶん前に一度全部見たと思うのですが、やはりいいものはいいですね。

麓郷…5年前のちょうど今頃行きました。
写真、とても懐かしく拝見させて頂きました。^^

正吉のじいちゃんが飼っていた「馬」ですね。

名前も付けられずに、一生懸命働いて 最後の仕事が、吹き溜まりにはまった 文明の利器「車」の救助。

この後、この馬は 売られます。
その後、じいちゃんも橋から落ちて・・・。

なんだかこのシーンは 切ないですね 人間も、馬も古くなると 世間から見放されるみたいで。

 人間(純と雪子)を救ったのは 馬の嗅覚とじいちゃんだったのに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1107447/30628451

この記事へのトラックバック一覧です: 麓郷の森:

« DVDライター | トップページ | 不調な一週間 »