« ランナーの端くれ | トップページ | 5年日記 »

2011年2月24日 (木)

ユズ

22.12.28 11月21日に我が家に子猫が来た。

アメショーとのMIXのような風貌。♂

息子の友人の姉が拾ってきてそれを戴いた。

俺は本当は犬のほうが好きなのだ、柴犬のような日本犬がいい。

しかし、この仔にはなんとも言えぬ運命的なものを感じた。

名前はユズとすでに決まっていた。実は以前から俺抜きでいろいろ猫を飼う事について話し合っていたらしい。猫を飼うためのさまざまなグッツもそろっていた。娘と女房が揃えた。

11月の末に体重を測ったときは800g。それから1週間ごとに100gづつ増え、今日測ったら、1.2Kgだった。

トイレの場所を覚えて、大は専用のトイレへ小はケージの1階のところへひいたおしっこ用シートに区別するようになた。

いつも 家族に愛らしい仕種を提供してくれる。ユズが来てから我が家が癒されてることは間違いない。

しかし、困ってることがある。食べ物の固形物を受け付けないようなのである。先日までミルク以外一切飲まなかった。

2日前にペースト状の子猫用を与えたらそれは喜んで食べてくれた。

聞くところによると、体力が弱いと食べ物も食べられないらしい。このところ体重が増えたので食事量が増えたのだろう。猫の世話はもっと大変かと思っていたが、意外に愉しい。

表情が可愛いのだが、家族の誰もがいたるところに引っかきキズがあるようになった。

                                            (22.12.28)

 

« ランナーの端くれ | トップページ | 5年日記 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1107447/39003805

この記事へのトラックバック一覧です: ユズ:

« ランナーの端くれ | トップページ | 5年日記 »